「キングダム」第2シリーズ 全話あらすじ 三百人将となった信が、秦国の若き王、エイ政の号令の元、国の命運をかけた大戦に挑む!

「キングダム」第2シリーズ
  1. 見どころ/ストーリー紹介
  2. 「キングダム」第2シリーズ 全話 あらすじ
    1. 第1話 「新時代」のあらすじ
    2. 第2話 「静かなる戦場」のあらすじ
    3. 第3話 「嵐の祝宴」のあらすじ
    4. 第4話 「王と蟻」のあらすじ
    5. 第5話 「第三勢力」のあらすじ
    6. 第6話 「美しき猛毒」のあらすじ
    7. 第7話 「呪われた王子」のあらすじ
    8. 第8話 「政と紫夏」のあらすじ
    9. 第9話 「つなぐ願い」のあらすじ
    10. 第10話 「砕けた愛」のあらすじ
    11. 第11話 「揃い踏み」のあらすじ
    12. 第12話 「高狼城攻略」のあらすじ
    13. 第13話 「俺の戦り方」のあらすじ
    14. 第14話 「その男、廉頗」のあらすじ
    15. 第15話 「武将の空気」のあらすじ
    16. 第16話 「真夜中の大将軍」のあらすじ
    17. 第17話 「開戦前夜」のあらすじ
    18. 第18話 「激突!」のあらすじ
    19. 第19話 「玄峰の奇策」のあらすじ
    20. 第20話 「飛信隊逆襲」のあらすじ
    21. 第21話 「盗賊対軍略家」のあらすじ
    22. 第22話 「蒙恬の提案」のあらすじ
    23. 第23話 「三隊共闘」のあらすじ
    24. 第24話 「越えるべき壁」のあらすじ
    25. 第25話 「裏の裏」のあらすじ
    26. 第26話 「将の器」のあらすじ
    27. 第27話 「決着の刻」のあらすじ
    28. 第28話 「最後の策」のあらすじ
    29. 第29話 「一瞬」のあらすじ
    30. 第30話 「大事な仲間」のあらすじ
    31. 第31話 「蒙ゴウ、退かず」のあらすじ
    32. 第32話 「色褪せぬ時代」のあらすじ
    33. 第33話 「勝利…そして」のあらすじ
    34. 第34話 「軍師の到着」のあらすじ
    35. 第35話 「試練と覚悟」のあらすじ
    36. 第36話 「上を行く」のあらすじ
    37. 第37話 「遠雷」のあらすじ
    38. 第38話 「謀略の舞台」のあらすじ
    39. 第39話 「新たなる伝説」のあらすじ
  3. U-NEXTで合法に視聴する(31日間無料)
  4. キャスト・スタッフ
  5. 関連動画(YouTube)
  6. 関連ツイート(Twitter)
  7. U-NEXTの情報に関する注意事項

見どころ/ストーリー紹介

古代中国、乱世に生きる若き武者たちの生き様を見届けよ!壮大な戦国アクション第2期
古代中国を舞台とした戦国アクション第2期。無鉄砲だった信、若き秦王・政らが戦乱の中、成長を遂げていく。また数多くの武将が登場、彼らの活躍と生き様が熱い!
戦災孤児の少年、信の夢は天下の大将軍になること。功績を上げた信は、ついに三百人将となった。そんな中、秦国の若き王、エイ政の号令の元、国の命運をかけた大戦が行われることに。同世代の若き将たちは競い合い、時には協力しながら戦場を駆け抜ける!

『「キングダム」第2シリーズ』を見逃してしまった!
そんな時はU-NEXTをチェック!
『「キングダム」第2シリーズ』はU-NEXTで配信しているかも?
U-NEXTなら31日間無料でトライアル出来ます!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
「キングダム」第2シリーズの見逃しチェックするなら<U-NEXT>

「キングダム」第2シリーズ 全話 あらすじ

第1話 「新時代」のあらすじ

趙との闘いの功績が認められて三百人将となった信。
信が率いる飛信隊は、秦国の特殊部隊として戦場でその名が知られるようになっていた。
一方、王宮内では秦国の若き王・エイ政と、丞相・呂不韋の権力争いが激化していた。

第2話 「静かなる戦場」のあらすじ

趙国宰相・李牧が突如秦国へ来訪するという知らせがあった。
この事態に、軍事総司令の昌平君より王宮に呼び寄せられた信と羌カイは、衛兵に姿を変えて会見に紛れ込むが・・・。

第3話 「嵐の祝宴」のあらすじ

呂不韋と李牧が激しい駆け引き。
呂不韋と李牧の駆け引きの末、秦趙同盟を結成することができた。
秦趙同盟を祝って、盛大な宴会を催すことになり・・・。
会場内の華やかさに目を奪われたは信と羌カイ。
しかい秦趙両国の間には張り詰めた空気が漂っていた。

第4話 「王と蟻」のあらすじ

5年で将軍になることを政に誓った信は、再び戦場に戻った。
信はひたすら武功を上げることを目指すが、大きな手柄を上げられず、信には焦りが募っていた。
そんな中、前線地帯で思わぬ大軍と遭遇した飛信隊は、単独で敵本陣を急襲するが・・・・。

第5話 「第三勢力」のあらすじ

貴士族のエリートで構成された秦軍特殊三百人隊・玉鳳隊を率いる王賁。
王賁は、戦の素人集団である飛信隊を「蟻」とさげすむのだった。
屈辱に耐えられず思わず剣を抜く信だったが、王賁が繰り出す槍に葉が立たず・・・。

第6話 「美しき猛毒」のあらすじ

王宮での第三勢力として後宮があった。
後宮は政の母・太后が支配する特別な領域であった。
後宮は絶大な勢力を擁していたが、これまで権力争いには興味を示さず、静観していた。
しかしその後宮から、大王派である肆氏の元に突如書簡が届けられた。

第7話 「呪われた王子」のあらすじ

エイ政の幼少期、長平の戦いで秦国が趙国に行った未曾有の大虐殺。
その恨みから秦国の王子・エイ政は侮蔑と虐待の日々を送っていた。
月日は流れ、時の秦王崩御を機に、政を秦国へ逃がす計画が趙国の闇商人・紫夏の元に持ち込まれ・・・・。

第8話 「政と紫夏」のあらすじ

失敗すれば命がないことを知りながら、政を秦国へ送り届けることを決意した紫夏。
紫夏の手腕により1つ目の関門を通過。
しかし政は、虚ろな目のまま何かに怯えるかのように夢にうなされ続けていたのだった。

第9話 「つなぐ願い」のあらすじ

味も匂いも痛みも何も感じることができない政。
自分は壊れてしまっていると語る政。
過去の亡霊に縛られ前に進むことができなかった政。
しかし紫夏が差し伸べた手が、政を闇から強く引き上げ、政は正気を取り戻した。

第10話 「砕けた愛」のあらすじ

始皇5年、秦国は大軍を興して魏国へ侵攻した。
飛信隊は総大将・蒙ゴウ率いる本軍に組み込まれ、信は気合い十分で行進するが・・・。
一方王宮では、後宮の実力者たちが政の元に来訪し、助力を得られると思われたが・・・・。

第11話 「揃い踏み」のあらすじ

王宮内の勢力争いで実の子・政に協力したかと思われた太后だったが、実は政の宿敵・呂不韋と裏で繋がっていた。
二人の密会の現場を目撃した宮女の向。
向は身を潜めるも、気配に気付いた宦官の手により深手を負った。

第12話 「高狼城攻略」のあらすじ

宮女・向の命がけの証言により呂不韋と太后の不義を知った政。
政陣営がその事実を明かすと、呂不韋陣営は大きく揺るぎ・・・・。
一方秦国軍は苦戦を強いられていた。

第13話 「俺の戦り方」のあらすじ

高狼城の城壁の上へと攻め込んだ王賁。
その勢いのまま城門を奪った玉鳳隊。
しかし城内に攻め込んだのは、蒙恬の楽華隊だった。
そして秦国軍は城を陥落させるが、城では秦国軍兵士による魏国の民への暴力行為が行われ・・・・・。

第14話 「その男、廉頗」のあらすじ

かつての趙国三大天の一人・廉頗大将軍は、時の趙国王の命に背いたことで国を追われ、魏国へと亡命していた。
廉頗はその後一度も軍を率いることはなかったが、魏国王の命により秦国軍を討つべく再び戦場に立つことになった。

第15話 「武将の空気」のあらすじ

魏国侵攻後、三つ目の城・近利関も落とした秦国軍。
飛信隊も敵将を討つ武功を上げた。
しかし、廉頗四天王・輪虎の暗躍によって、秦国軍の千人将が次々と斬られていった。
秦国軍は警備を強化するも輪虎を捕えられず・・・・。

第16話 「真夜中の大将軍」のあらすじ

魏国に亡命した廉頗は軍を率いることはないと考えられていた。
しかし廉頗が出陣した事が秦国軍に伝えられると、秦国軍は焦りを隠せなかった。
秦国軍の総大将・蒙ごうは動じなかったが、実は廉頗との戦いでは、一度も勝ったことがなかったのだ。

第17話 「開戦前夜」のあらすじ

輪虎の手により多数の千人将を失った秦国軍は、急きょ、三百人将の中から王賁と蒙恬を千人将へと昇格させた。
その結果を信は悔しがるが、総大将・蒙ごうの推挙により信も臨時ではあるが千人将へと昇格を果たした。

第18話 「激突!」のあらすじ

決戦の地・流尹平野に到着した両軍。
軍の副将・桓騎と王翦を率いた蒙ごうは、長年の敵である廉頗に挑む。
対する廉頗も四天王を従え、激突の時を待つのであった。
そして両軍の陣形が整うと、ついにその第一陣が激突し・・・・・。

第19話 「玄峰の奇策」のあらすじ

戦の序盤、勢いで勝っていた秦国軍だが、第一陣の急造の千人隊は統率が取れず徐々に押し込まれていった。
それは玉鳳隊も同様で、その隙を狙った輪虎が王賁に襲い掛かった。
輪虎に果敢に打ち込む王賁であるが・・・。

第20話 「飛信隊逆襲」のあらすじ

飛信隊の活躍により勢いを取り戻したかに見えた秦国軍。
しかし魏国の廉頗四天王の一人・玄峰の策により、秦国軍は脅かされていった。
そんな中で唯一飛信隊は、敵の策を見抜いて逆にかく乱し、敵本陣へと迫るのであった。

第21話 「盗賊対軍略家」のあらすじ

敵の策に翻弄される秦国軍の中で反撃に出た飛信隊と玉鳳隊。
しかし秦国軍を壊滅させた玄峰は早々に退却していた。
大敗を喫してしまう秦国軍。
一方、秦国軍の副将・桓騎は廉頗四天王の1人・介子坊と交戦していたが・・・・。

第22話 「蒙恬の提案」のあらすじ

秦国軍の副将・桓騎が敵将の玄峰を討ち取ったという報告が届いた。
それを聞いた信は桓騎に続き、敵将・輪虎を討ち取ろうと闘志を燃やすが・・・・。
今の戦い方では到底太刀打ちできないと蒙恬から言われた信は・・・・。

第23話 「三隊共闘」のあらすじ

魏国軍の猛攻の中、秦国中央軍は守備に徹した戦いを進めていた。
そんな中、蒙恬率いる楽華隊が独断で遊軍と化し、単独で前へ出た。
その動きに敵も味方も驚く中、信と王賁だけは戦況を見つめたまま合図を待っていた。

第24話 「越えるべき壁」のあらすじ

狙い通り輪虎兵を次々と討ち取っていく楽華隊。
そして、蒙恬の合図を受けた飛信隊と玉鳳隊が輪虎本陣へと攻め入った。
だが、輪虎は動じないどころか逆に猛攻を掛け、王賁は反撃できず、信も深手を負ってしまった。

第25話 「裏の裏」のあらすじ

王翦将軍の命により五千の兵を率いる将となった壁。
壁は、軍を率いて廉頗四天王の1人・姜燕の迎撃に向かった。
敵を討つのに絶好の地形に姜燕軍を追い込んだ壁は、姜燕を討ち取ろうとするが、新たな敵軍が出現し・・・。

第26話 「将の器」のあらすじ

王翦軍は姜燕軍を追い詰めるが、その行動を読んでいた廉頗が自軍を率いて現れた。
廉頗の登場に士気が上がった魏国軍は、凄まじい力で襲い掛かった。
その状況を見ていた王翦は、あっさり自軍の砦に撤退してしまうのであった。

第27話 「決着の刻」のあらすじ

流尹平野での戦いが始まって6日目、信は前日の輪虎との死闘で深傷を負っていた。
しかし一夜明けると、受けた傷が嘘のように回復した信は決戦の時を待っていた。
しかし飛信隊は、後方支援として待機することを命じられ、信は不満だったのだが・・・・。

第28話 「最後の策」のあらすじ

蒙ゴウ本陣を守る秦国軍の陣形を、輪虎が「輪動」という特殊な戦術で突破してくる。
その圧倒的な破壊力を止めたのは、隊を分離して突撃して来た飛信隊だった。
そして信は、再び対峙した輪虎に一騎打ちを挑み・・・。

第29話 「一瞬」のあらすじ

信と輪虎の一騎打ちは、両者一歩も譲らぬ打ち合いが続いた。
信と輪虎の闘いの激しさに、周りの者は手が出せずにいた。
輪虎は前日の戦いで左腕を負傷していたが、それを全く感じさせない戦い方で、信の足に深々と剣を突き立て・・・・。

第30話 「大事な仲間」のあらすじ

信は一瞬の隙を突いて輪虎を斬り伏せた。
信はその一刀に手応えを感じたが、輪虎は再び立ち上がるのであった。
ボロボロになりながらも、輪虎は廉頗のために負けるわけにはいかないと語るのであった。
同じ頃、羌カイの前に騎馬隊が突撃し・・・・・。

第31話 「蒙ゴウ、退かず」のあらすじ

信と輪虎の一騎打ちは激戦の末、信が勝利した。
激闘を終えた信は休む間もなく、敵軍が迫る秦国本陣へと急いだ。
本陣では、砦に仕掛けたいくつものわなをかわし、ついに敵将・廉頗が頂上へと攻め込んで来ていた。

第32話 「色褪せぬ時代」のあらすじ

廉頗に一騎打ちを挑んだ蒙ゴウだが、重傷を負わされてしまった。
そこに駆け込んで来た信も、2人の一騎打ちに手を出せずにいた。
廉頗のある発言に信は怒声を上げた。
すると敵将・介子坊も現れて、戦場は混戦状態に陥った。

第33話 「勝利…そして」のあらすじ

桓騎が魏国軍総大将・白亀西を討ち取ったことを知った介子坊は、戦を五分に持ち込むべく秦国軍総大将・蒙ゴウを討ち取ろうとする。
しかし、勝敗が決したと感じた廉頗は、介子坊を制し、蒙ゴウに和睦を申し入れた。

第34話 「軍師の到着」のあらすじ

山陽の戦いでの勝利後、王宮で華やかな論功行賞が執り行われた。
戦で武功を上げた信は正式に千人将に昇格した。
新生飛信隊は勢いをそのままに新たな戦場へと出陣するが、羌カイが抜けたことで連戦連敗を重ねてしまっていた。

第35話 「試練と覚悟」のあらすじ

連戦連敗を重ねて千人将降格の危機に追い込まれた信。
そんな時、信を助けるべく、飛信隊に軍師としてやって来た。
その軍師とは河了貂だった。
新参者の指示には従えないと隊内の者に拒絶された貂は、彼らと向き合い、戦場に留まる覚悟を語るのであった。

第36話 「上を行く」のあらすじ

飛信隊の指揮を任された河了貂は、怒涛の如く迫る魏国軍をかわし、飛信隊の立て直しを図った。
この急激な飛信隊の立て直しに気づいた敵軍師は、飛信隊軍師の力量を測る策を仕掛けた。
敵の策に気付いた貂は、迎え撃つ構えを見せるのであった。

第37話 「遠雷」のあらすじ

河了貂の活躍により飛信隊は次々と敵を撃破し、秦国軍は新たな土地の平定に成功した。
そして、「山陽東郡宣言」つまり秦国による領土拡大の宣戦布告が行われた。
この秦国の動きを見た李牧は、燕軍との戦に動き出した。

第38話 「謀略の舞台」のあらすじ

かつて反乱を起こし幽閉されていた成キョウと対峙した政は、一派を解放する代わりに打倒・呂不韋への助力を要求した。
一方飛信隊は、秦国の東の前線基地へ向かう途中、韓軍に攻め込まれている徐の国を救出した。

第39話 「新たなる伝説」のあらすじ

猛威を揮う呂不韋陣営に対し、成キョウと手を組んだ政。
政陣営は、王宮内での発言権を持つ左丞相に昌文君を任命した。
しかし、これは中国統一への一歩に過ぎなかった。
一方李牧と相対した信は、李牧と直接対決を行うことになり・・・。

『「キングダム」第2シリーズ』を見るならU-NEXTをチェック!
『「キングダム」第2シリーズ』はU-NEXTで配信しているかも?
U-NEXTなら31日間無料でトライアル出来ます!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
「キングダム」第2シリーズを見るなら<U-NEXT>

U-NEXTで合法に視聴する(31日間無料)

キャスト・スタッフ

声の出演 (信) 森田成一
(エイ政) 福山潤
(蒙恬) 野島裕史
(王賁) 細谷佳正
(河了貂) 釘宮理恵
(羌カイ) 日笠陽子
(騰) 加藤亮夫
(昌文君) 仲野裕
(壁) 遊佐浩二
(肆氏) 高瀬右光
監督 岩永彰
原作 原泰久
アニメーション制作 ぴえろ
キャラクターデザイン 竹田逸子
徳永久美子
音楽 関美奈子
公開:2013年
楽天ブックス

関連動画(YouTube)

『「キングダム」第2シリーズ』の第○話を見たい!
そんな時はU-NEXTをチェックしましょう!
U-NEXTでは『「キングダム」第2シリーズ』を配信しているかも?
U-NEXTなら31日間無料でトライアル出来ます!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
「キングダム」第2シリーズの見逃しは<U-NEXT>で確認を!

U-NEXTの情報に関する注意事項

本ページの情報は、2020年4月時点のものです。
最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

タイトルとURLをコピーしました