ファンキーハットの快男児 2千万円の腕 千葉真一主演によるアクションコメディの続編

ファンキーハットの快男児 2千万円の腕
31日無料視聴OK

見どころ/ストーリー紹介

ナンパが意外な事件に展開!?千葉真一主演によるアクションコメディの続編
加熱するプロ野球のスカウト合戦を背景に、お馴染みの探偵・一郎が大活躍。前作に続き千葉真一が魅せる華麗なアクション&テンポの良いストーリーに目がくぎづけ。
軽い気持ちで訪れたコンサートで美人スポーツ記者・美矢子の隣に腰を下ろした一郎。美矢子は一郎を見合い相手の西沢と勘違いするが、そこに刑事が現れ西沢の溺死を告げる。同じ頃、プロ野球のスカウト合戦で注目を集めた若葉高校・川原投手が行方不明になる。

U-NEXTで合法に視聴する(31日間無料)

キャスト・スタッフ

出演 千葉真一
波島進
中原ひとみ
加藤嘉
花沢徳衛
小川守
監督 深作欣二
音楽 三保敬太郎
脚本 田辺虎男
池田雄一
公開:1961年

感想・レビュー

前作に比べるとパワーダウンしていて面白くなかった。
唯一の救いは、千葉真一がブンブン腕をぶん回す馬鹿さが面白かったこと。
全編に三保敬太郎のジャズが流れているのは良かった。
1作目と同様、テンポのいい娯楽映画に仕上がっている。
現代では映画の内容が物足りないと感じるが、当時の世相を反映しているので、当時の様子を思い浮かべながら鑑賞した。


ファンキーハットの快男児シリーズの第2弾。
第2弾ということで、まだ続くかと思われるが、第2弾でありながら最終作。
これでシリーズが終わるのは残念。




楽天ブックス

関連ツイート(Twitter)

関連ツイートはありません。

違法にアップロードされた動画の視聴は危険です

今現在『ファンキーハットの快男児 2千万円の腕』がPANDORAやDailymotionで観れないとしても、今後『ファンキーハットの快男児 2千万円の腕』の動画がアップロードされることがあるかもしれませんので、もう少しすれば、これらのサイトで無料で動画が見れると思ったりしませんか?

でもこれらの動画共有サイトの動画は、違法にアップロードされたものになるので、これらの動画を視聴するのは非常に危険です。

YouTubeの公式チャンネルであれば、番組で公式に制作したものなので問題ありませんが、動画共有サイトの動画などは、違法にアップロードされたかもしれないので、著作権に違反している危険性がります。

著作権に違反している動画をネット上にアップロードした人は処罰の対象となるというのは、良く知られていると思いますが、それだけでなく、視聴した人もも処罰の対象になる可能性がゼロとは言えません。

軽い気持ちで違法動画を見てしまって、後々大変なことになってしまうことがあるのです。

著作権に違反するだけでなく、無料の動画共有サイトに安易にアクセスすると、ウイルスに感染してしまう危険性もあります。

無料の動画共有サイトの中でも、中国が運営管理している動画サイトはリスクが高いです。

中国の動画共有サイトでは、、

  • ウィルスへの感染
  • 個人情報の抜き取り
  • 悪質なワンクリック詐欺サイトへの誘導

などの危険性が高いです。

 

後で後悔しないためにも、U-NEXTのような公式で動画を配信しているサイトで動画を見ることをおすすめします。

著作権法について

著作権法について調べてみました。

  • 他人のために市販の音楽CDから無断でコピーする。
  • 音楽を権利者に無断でインターネット上に公開する。(ダウンロードできる状態にする。)
  • 違法に公開された音楽とわかっていながらダウンロードする。

この中でも2012年10月1日から市販のCDやインターネット配信で販売されている音楽と知っていながら、ダウンロードしてしまうと刑事罰の対象となります。

 

これらは全て著作権法に違反した行為です。

著作権法では違法に公開された音楽とわかっていながらダウンロードすることは刑事罰の対象となります。

「2年以下の懲役もしくは200万円以下の罰金、またはその両方」の罰則が規定されています。

公式配信サイト以外での視聴は法的なリスクを伴うので絶対にやめましょう。

関連動画(YouTube)

U-NEXTの情報に関する注意事項

本ページの情報は、2020年3月時点のものです。
最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

タイトルとURLをコピーしました