日本極道戦争 第二章

『日本極道戦争 第二章』を観るには、ブルーレイやDVDを購入したりレンタルしたりすればいいのですが、

私のオススメは、動画配信サービスで視聴することです。

動画配信サービスなら、いつでも自分の好きな時間に視聴できるので、とても便利ですね。

動画配信サービスの中で私の一番のオススメは、U-NEXTです。

日本極道戦争 第二章
31日無料視聴OK

見どころ/ストーリー紹介

裏切り者は誰か?ヒットマンの行方は?各勢力が跡目を狙いにらみあう極道ドラマ第2章
大組織に属するさまざまな勢力が、それぞれ暗躍と抗争を重ね、事態はより複雑なものに。ヒットマン捜しに奔走した末に見せる、跡目問題の思わぬ展開から目が離せない。
矢島会長が引退を表明し、跡目問題に注目が集まるなか、会長がヒットマンに狙撃された。神征会内部に、会長を狙った裏切り者がいると思われた。相馬仁率いる相馬組をはじめ、誰もが疑心暗鬼に駆られながら、4代目の座に近づくため犯人探しに躍起になる。

U-NEXTで合法に視聴する(31日間無料)

キャスト・スタッフ

出演小沢仁志
阿部亮平
仁科克基
島村みやこ
武田幸三
北代高士
白石朋也
吉田由一
友和
島津健太郎
監督柿原利幸
音楽與語一平
脚本神木雄司

公開:2019年
楽天ブックス

関連ツイート(Twitter)

関連ツイートはありません。

違法にアップロードされた動画の視聴は危険です

今現在『日本極道戦争 第二章』がPANDORAやDailymotionで観れないとしても、今後『日本極道戦争 第二章』の動画がアップロードされることがあるかもしれませんので、もう少しすれば、これらのサイトで無料で動画が見れると思ったりしませんか?

でもこれらの動画共有サイトの動画は、違法にアップロードされたものになるので、これらの動画を視聴するのは非常に危険です。

YouTubeの公式チャンネルであれば、番組で公式に制作したものなので問題ありませんが、動画共有サイトの動画などは、違法にアップロードされたかもしれないので、著作権に違反している危険性がります。

著作権に違反している動画をネット上にアップロードした人は処罰の対象となるというのは、良く知られていると思いますが、それだけでなく、視聴した人もも処罰の対象になる可能性がゼロとは言えません。

軽い気持ちで違法動画を見てしまって、後々大変なことになってしまうことがあるのです。

著作権に違反するだけでなく、無料の動画共有サイトに安易にアクセスすると、ウイルスに感染してしまう危険性もあります。

無料の動画共有サイトの中でも、中国が運営管理している動画サイトはリスクが高いです。

中国の動画共有サイトでは、、

  • ウィルスへの感染
  • 個人情報の抜き取り
  • 悪質なワンクリック詐欺サイトへの誘導
などの危険性が高いです。

後で後悔しないためにも、U-NEXTのような公式で動画を配信しているサイトで動画を見ることをおすすめします。

著作権法について

著作権法について調べてみました。

  • 他人のために市販の音楽CDから無断でコピーする。
  • 音楽を権利者に無断でインターネット上に公開する。(ダウンロードできる状態にする。)
  • 違法に公開された音楽とわかっていながらダウンロードする。
この中でも2012年10月1日から市販のCDやインターネット配信で販売されている音楽と知っていながら、ダウンロードしてしまうと刑事罰の対象となります。

これらは全て著作権法に違反した行為です。

著作権法では違法に公開された音楽とわかっていながらダウンロードすることは刑事罰の対象となります。

「2年以下の懲役もしくは200万円以下の罰金、またはその両方」の罰則が規定されています。

公式配信サイト以外での視聴は法的なリスクを伴うので絶対にやめましょう。

関連動画(YouTube)

U-NEXTの情報に関する注意事項

本ページの情報は、2020年3月時点のものです。
最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

タイトルとURLをコピーしました