花と嵐とギャング 超豪華俳優陣が揃って悪党を演じたコミカルなギャングアクション

花と嵐とギャング
31日無料視聴OK

見どころ/ストーリー紹介

超豪華俳優陣が揃って悪党を演じたコミカルなギャングアクション
石井輝男が手掛ける「ギャング」シリーズ第1弾。高倉健、江原真二郎、鶴田浩二といったそうそうたる顔ぶれが一堂に会するさまは圧巻。シリアスとコミカルの配分も絶妙。
犯罪一家の長男として育った“香港ジョー”と河北組の兄貴株“スマイリー健”。健を蹴落とそうと企む河北組・山藤は健を銀行強盗に誘い、ジョーの義理の弟・正夫らを仲間に入れて計画を実行。見事強盗は成功するが、略奪金をめぐり予期せぬ騒動が勃発する。

U-NEXTで合法に視聴する(31日間無料)

キャスト・スタッフ

出演 (スマイリー健) 高倉健
(香港ジョー) 鶴田浩二
(佐和) 小宮光江
(正夫) 小川守
(圭子) 新井茂子
(まさ) 清川虹子
(楽隊) 江原真二郎
(ウイスパー) 曽根晴美
(権じいさん) 打越正八
(河北) 佐々木孝丸
監督 石井輝男
原作 藤原審爾
音楽 三保敬太郎
脚本 佐治乾
公開:1961年

感想・レビュー

とっても賑やかで楽しい映画でした。

ふざけたギャングが大勢出てきます。

高倉健さんが石井輝男監督と組んだ作品で、お茶目な「スマイリー健さん」になってます。

ギャング仲間による銀行強盗チームを作ったのはいいけど。。。。。

海上シーンは間抜けすぎて大笑いでした。

性格崩壊気味の楽隊さんが見ていて楽しかった。
石井監督×高倉健主演映画で、網走番外地の前の作品。

網走番外地では渋い健さんですが、この映画の健さんはチャラくて軽くえお茶目な健さんでした。

映画のストーリーのテンポも良くて面白かった。


楽天ブックス

関連ツイート(Twitter)

関連ツイートはありません。

違法にアップロードされた動画の視聴は危険です

今現在『花と嵐とギャング』がPANDORAやDailymotionで観れないとしても、今後『花と嵐とギャング』の動画がアップロードされることがあるかもしれませんので、もう少しすれば、これらのサイトで無料で動画が見れると思ったりしませんか?

でもこれらの動画共有サイトの動画は、違法にアップロードされたものになるので、これらの動画を視聴するのは非常に危険です。

YouTubeの公式チャンネルであれば、番組で公式に制作したものなので問題ありませんが、動画共有サイトの動画などは、違法にアップロードされたかもしれないので、著作権に違反している危険性がります。

著作権に違反している動画をネット上にアップロードした人は処罰の対象となるというのは、良く知られていると思いますが、それだけでなく、視聴した人もも処罰の対象になる可能性がゼロとは言えません。

軽い気持ちで違法動画を見てしまって、後々大変なことになってしまうことがあるのです。

著作権に違反するだけでなく、無料の動画共有サイトに安易にアクセスすると、ウイルスに感染してしまう危険性もあります。

無料の動画共有サイトの中でも、中国が運営管理している動画サイトはリスクが高いです。

中国の動画共有サイトでは、、

  • ウィルスへの感染
  • 個人情報の抜き取り
  • 悪質なワンクリック詐欺サイトへの誘導

などの危険性が高いです。

 

後で後悔しないためにも、U-NEXTのような公式で動画を配信しているサイトで動画を見ることをおすすめします。

著作権法について

著作権法について調べてみました。

  • 他人のために市販の音楽CDから無断でコピーする。
  • 音楽を権利者に無断でインターネット上に公開する。(ダウンロードできる状態にする。)
  • 違法に公開された音楽とわかっていながらダウンロードする。

この中でも2012年10月1日から市販のCDやインターネット配信で販売されている音楽と知っていながら、ダウンロードしてしまうと刑事罰の対象となります。

 

これらは全て著作権法に違反した行為です。

著作権法では違法に公開された音楽とわかっていながらダウンロードすることは刑事罰の対象となります。

「2年以下の懲役もしくは200万円以下の罰金、またはその両方」の罰則が規定されています。

公式配信サイト以外での視聴は法的なリスクを伴うので絶対にやめましょう。

関連動画(YouTube)

U-NEXTの情報に関する注意事項

本ページの情報は、2020年3月時点のものです。
最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

タイトルとURLをコピーしました